株式会社アイネックスはソフトウェアの開発、データ復旧サービス、ホームページの作成ツール企業です。

横浜、東京に拠点を置き、検証システム/金融・証券のシステム等の構築、開発を行い、
    データ復旧サービス、ホームページの作成ツール支援と多岐にわたるソリューションを提供します。

ラズベリーパイ

30-10) ラズベリーパイ FTPサーバ(Vsftpd) 環境設定

FTPサーバ(Vsftpd) 環境の作成

ラズベリーパイ(Raspberry pi 3)にFTPサーバの環境の作成を行う。
FTPサーバのパッケージ(Vsftpd)のインストールする。

Vsftpdの詳細は
 https://security.appspot.com/vsftpd.html

30-10) 1.FTPサーバ(Vsftpd)をインストールする

FTPサーバ(Vsftpd)のパッケージのインストールを行う

  sudo apt-get update  (インストール済みのパッケージの更新)
   sudo apt-get install vsftpd  
と入力する。

らずべりー

コマンド      機   能
sudo 特権指定(superuser do)したユーザーでコマンドを実行する
apt-get パッケージを取得してインストール/アップデートする

30-10) 2.FTPサーバ(Vsftpd) の動作環境の設定

設定ファイル(vsftpd.conf) の編集
1.FTPサーバの停止
  sudo service vsftpd stop
2.設定ファイルの退避
  sudo cp /etc/vsftpd.conf /etc/vsftpd.conf-default
3.設定ファイルの更新
  sudo vi /etc/vsftpd.conf


# (変更箇所のみ記載)
# anonymousでのFTPログイン
anonymous_enable=NO     #anonymousユーザを禁止(デフォルトはYES)

# ユーザ権限設定
local_enable=YES      #ローカルユーザを有効に(デ フォルトはコメントアウト)
write_enable=YES     #書き込み可能に(デフォルトではコメントアウト)
local_umask=022        #書き込んだ際のパーミッションのマスク(デフォルトではコメントアウト)

# ASCIIモードの設定
ascii_upload_enable=YES         #アスキーでアップロードを有効(デフォルトではコメントアウト)
ascii_download_enable=YES     #アスキーでダウンロードの有効(デフォルトではコメントアウト)

# ユーザ権限
chroot_local_user=YES     #ローカルユーザの制限(デフォルトではコメントアウト)
chroot_list_enable=YES     #リストにより制限を行う(デフォルトではコメントアウト)
chroot_list_file=/etc/vsftpd.chroot_list     #リストのパス


30-10) 3.ユーザ権限の設定ファイルの設定

ユーザ権限ファイル(/etc/vsftpd.chroot_list) の編集

  sudo vi /etc/vsftpd.chroot_list
  ユーザIDの
    pi
  を入力する。

30-10) 4.FTPサーバの実行と停止、自動起動の設定

1.FTPサーバ(vsftpd)の実行
  sudo service vsftpd start

2.FTPサーバ(vsftpd)の停止
  sudo service vsftpd stop

3.電源投入時にFTPサーバ(vsftpd)の自動起動を設定
  sudo update-rc.d -f vsftpd defaults

30-10) 5.他のパソコンよりFTP接続の確認

別のパソコンまたは外部のパソコンよりFTP接続の確認をする。
(例 :FFFTP )

らずべりー